新型コロナウィルス検査開始のお知らせ

コロナウィルス検査

モトケアの新型コロナウイルス(COVID-19)検査

唾液中の新型コロナウイルスをPCRと同等の核酸増幅法であるLAMP法によって検出します

猛威を振るう新型コロナウィルス(COVID-19)。現在、検査数の増加により自治体によるPCR検査は簡単には受けられない状況となっています。そこでモトケアではPCR法とともに高感度な検査法として知られる「LAMP法」による検査の受付を開始致しました。より簡単に、より早く、検査を受けることができます。LAMP法は唾液の採取だけでPCR法と同水準の検査を行うことができ、痛みや負担が少ない検査法です。

LAMP(Loop-mediated Isothermal Amplification)法について

体外診断用検査キットを使用していますので、より高角度な判定結果が期待出来ます。

LAMP法はPCR法とほぼ同等な成績が証明されています。

「国立感染症研究所から供された検体(陽性検体10、陰性検体15)について、国立感染症研究所の病原体検出マニュアル2019-nCoV Ver.2.6に従って処理し、装置を用いた濁度検出及び蛍光目視検出を行った。その結果、装置検出、目視検出共に、陽性一致率は90%(9/10)、陰性一致率は100%(15/15)、全体一致率は96%(24/25)となった。なお、PCR検査で陽性、本製品は陰性であった検体は、本製品の検出限界以下の濃度であった。」検査キット添付文書より
検査の流れ
  1. ご依頼(WEB、Eメール、電話)
  2. 弊社より唾液採取キットの送付
  3. 唾液採取、承諾書記入後弊社に返送
  4. 検査
  5. TEL、FAX、Eメールなどご希望の方法で至急報告および封書にて報告書の送付
重要事項
以下の内容を承諾、同意して頂き検査の提出をお願いいたします。
  • ・LAMP法はPCR法に並ぶ高感度な検査法ですが、100%完全に検出できるものではありません。
  • ・ごくまれに陰性なのに陽性と判定されてしまう(偽陽性)事案の可能性があります。
  • ・検体採取後、必ずご自身のお名前などの表記が容器に示されているかご確認ください。
  • ・本検査は唾液中のウイルスを検出する検査で暴露状態を検出するものです。
  • ・感染症を診断するものではありません。感染症の診断は医療機関および保健所にご相談ください。
  • ・この検査はDNA検査ではありません。
モトケアの新型コロナウィルス検査のお申し込みページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。